本の覚書

本と語学のはなし

理解しやすい古文/秋山虔編

理解しやすい古文 (理解しやすい 新課程版)

理解しやすい古文 (理解しやすい 新課程版)

 教科書に載る文章を中心に解説する参考書。日常学習にちょうどよい。文法の学習を終えていることが前提となっているが、別冊には全ての例文の品詞分解が載せられているし、練習問題で文法知識を磨いていくことも出来る。
 私は昔の教科書をもう持っていない。高校生はどんな文章を読んでいるのだろうと思って、この本を開いてみた。授業の記憶はあまり残っていないけれど、どれもみな一度は目にしたことのあるものだった。