本の覚書

本と語学のはなし

The Gifts of the Body


 『体の贈り物』の柴田訳。

 “In the bathroom. I was washing my hands.” I held my hands out, palms up, and flipped them over like a kid for inspection. “I didn’t have time to wash behind my ears,” I said.
 That took him a few seconds, then he got it and laughed and said, “Very good.”

 「バスルーム。手を洗ってた」。私は両手をあげて手のひらを相手に向け、検査を受けている子供みたいにひっくり返して見せた。「耳のうしろまで洗う時間がなかったんだよね」と私は言った。
 通じるのに何秒かかかった。やがてジョークとわかると、彼は声を上げて笑い、「うまいね」と言った。(「肌の贈り物」62頁)


 ジョークとは分からなかった。

広告を非表示にする