本の覚書

本と語学のはなし

『宮崎の今すぐ書ける英作文 和文英訳編』


●宮崎尊『宮崎の今すぐ書ける英作文 和文英訳編』(東進ブックス)
 細かい文法や複雑な構文を使いこなすための本ではない。強調されているのは次の5点。

1.日本語との一対一対応にこだわらない
2.内容をつかんでやさしく、
3.日本語を英語の構造に直し、
4.筋道の通ったことを言う、そして、
5.言いたいことを言えているか点検する


 それに合わせた章立てがなされているので、演習をやり通せばどんな問題でもプレイン・バージョンでなら書けるようになるはずだし、それが出来れば満点は取れなくても、少なくとも合格点に達するはずだという。
 解答には合格点が保証されるプレイン・バージョンと、満点がもらえるフル・バージョンとがある。フル・バージョンも基本的にはプレイン・バージョンの延長上にあが、洗練を加えるには良質の文章をたくさん読む必要があるだろうから、一朝一夕にどうこうなるものではない。したがって、先ずはプレイン・バージョンで書きこなすための考え方を身につけるべきだし、この本はそこまでの導き手としてとらえるのが正解だろう。


 次はケリー伊藤『英語ライティング講座入門』(研究社)でさらにプレイン・イングリッシュを追求する。


宮崎の今すぐ書ける英作文―大学受験英語 (和文英訳編) (東進ブックス―名人の授業)

宮崎の今すぐ書ける英作文―大学受験英語 (和文英訳編) (東進ブックス―名人の授業)