本の覚書

本と語学のはなし

特記事項なし


 早くも夏バテ気味。
 2か月半振りに散髪。
 通信講座のキャンペーンはがきを投函。またもや「ニューズウィーク」が39週分ただになる。少なくともあと2つの講座を受ける予定なので、引き続きキャンペーンをしているようであれば、当面「ニューズウィーク」のお金を払う必要はなさそう。
 そういえば、昨日「週刊ル・モンド」定期購読継続用の請求書が届いたので、「ディプロマティク」に変更する旨のメールを書いて送った。送り先は、海外の新聞雑誌を取り扱う日本の会社なので、もちろん日本語で書く。これで購読料の負担は6割減になる。
 書くことがなければ写真だけ掲載する日があってもいいと思うのだが、そこにどんな定型的な文句を添えるかいい案が浮かばない。
 『ツァラトゥストラ』を少しだけ読む日もあるだろう。

広告を非表示にする