本の覚書

本と語学のはなし

アンケート

 月曜日に受けたメンタルヘルス研修のアンケートを書くようにとのメールが来た。
 役所に入った頃は、この手のアンケートにはいつも辛口のコメントをおよそ役人らしくない文体で綴っていたものだが、決して本音を書いてはいけないことを知ってからは、体裁を整えて当たり障りのないことを書くよりは、ほとんど何も書かずに済ませてきた。
 今回は最後の機会だろうから、新人の頃のように筆を滑らせた。空疎な内容であったことを指摘するだけではなくて、このような研修が必ずしも人事課のアリバイを担保するわけではないということまで書く。

広告を非表示にする