本の覚書

本と語学のはなし

世界一わかりやすい英語の勉強法/関正生

世界一わかりやすい 英語の勉強法

世界一わかりやすい 英語の勉強法

 勉強する順番は、「単語」→「文法・リーディング」→「リスニング」→「ライティング・スピーキング」が効率的であるという。
 単語は少しずつ覚えるものではない。一か月で一気に1000覚えるのがいい。月に6周すれば確実に記憶できるはずなので、5日で1周、つまり1日に200個の単語に目を通すのがお薦めであるという。
 全体的に余計な負荷をかけないことをモットーにしているようであるけど、それは不必要な勉強をするなと言っているだけで、実は必要な勉強は山ほどある。要求は高いのである。