本の覚書

本と語学のはなし

2017年5月【振り返り】

中型引照つき聖書 新共同訳

中型引照つき聖書 新共同訳

▼新共同訳聖書。ヨシュア記、士師記、ルツ記、サムエル記上を終え、現在はサムエル記下。


▼英検は受けないだろうけど、英語に力を入れようと今更ながら思う。
ボキャブラリービルディングに精を出す。
▼ニュースを聞き、ドラマを見る。海外ドラマのために、アマゾン・プライムの会員になった。
▼タイムと英文学を丁寧に読む。


▼英語以外の言語のこと。
ギリシャ語は聖書、フランス語は文学をすらすら読めるようにしたい。
ヘブライ語は聖書を一節か二節くらいずつでも読み進められたらそれでいい。
ラテン語とドイツ語は、当面、聖書原典講読の際にウルガタ訳やルター訳(現代版)を参照するにとどめることになりそうだ。いずれアウグスティヌスや独文学に戻る日が来るのかは分からない。


ニューズウィーク日本版の定期購読は見送った。
▼来月は CNN ENGLISH EXPRESS を試してみたい。


▼和書は相変わらずあまり読めていない。
▼英語に力を入れるなら、特に CNN ENGLISH EXPRESS を毎月購入することに決めるなら、この状況はあまり変わらないだろう。


▼チェスの勉強は特にしてないけど、コンピュータと戦い続けている内に、ちょっと強くなったようだ。
▼久しくレベル3を圧倒することに満足していたが、前回(三月)負け続けたレベル4に再挑戦してみたら、勝てるようになっていた。
▼少しずつ定跡とか、チェックメイトの技法とか、戦略の立て方とか学んでみるべきか。


 

雑誌

広告を非表示にする