本の覚書

本と語学のはなし

2017年2月【振り返り】

Time Asia [US] February 13 2017 (単号)

Time Asia [US] February 13 2017 (単号)

▼タイムの定期購読を早くも更新した。あと二年くらい自動的に送られてくる。
▼そこまでカバー・トゥー・カバーを続ける根気があれば(半年以上続けているので、大丈夫かとは思うが)、だいぶ英語が上達するはずである。
▼休日に一気読みしようと思ったが、集中力が続きそうにない。


▼ドイツ語でミヒャエル・エンデの『モモ』、ラテン語アウグスティヌスの『告白』を再開した。続ける余裕があるかどうか微妙なところ。
▼聖書原典講読の際にドイツ語訳とラテン語訳を参照するという手もあるが、大変でも暫くは『モモ』と『告白』にこだわってみる。楽しい方がよい。


▼聖書は新共同訳へ。出エジプト記、マタイによる福音書を終え、現在は詩編


▼今更転職などできない可能性の方が高いが、ハローワークの情報は毎日チェックしている。
▼今でも公務員試験の専門学校(正確に言うと、専門学校の公務員コース)の先生の募集は出ているが、塾講師のアルバイト時代を思い返してみると、到底教師向きではない。たぶん応募しない。


▼チェスはコンピュータ相手に戦いを続けている。
▼レベル4になるともうなかなか勝てない(レベル10まである)。ここから先はしっかり勉強しなくてはいけないが、そこまでするべきかどうか。


 

雑誌

広告を非表示にする