本の覚書

本と語学のはなし

振り返る11月

11月に読んだ本


振り返る11月

▼聖書アラム語を学び始めた。ヘブライ語文法の復習も兼ねながらゆっくり進める。

▼聖書原典講読のスピードを上げるため、ヘブライ語は基本単語集、ギリシア語は小辞典を用いて、ボキャブラリー・ビルディングを始めた。

▼原文で読んでいたマタイ福音書がようやく終わった。続いてマルコ福音書に取りかかる。


▼初めて過去記事の貼り付けをしてみた。うるさすぎると感じれば、また[ :title= ]を使ったリンクに戻すかもしれない。
▼なぜか知らないが、編集画面から過去記事の検索ができない。もともとワードに記法を用いて下書きをしているので、自分で[ :embed]を入力した。よく使うものはすぐにコピペできるようにしてあるので、これも一応仲間入り。

▼よく使う記法の例としては、

<font face="palatino linotype"><span style="font-size: 110%">
</span></font>

がある。フォントの種類と大きさの指定。これはギリシア語を引用する時に使っている。詳しくないのでよく知らないが、両方いっぺんに指定できればありがたいのだけど。

広告を非表示にする