本の覚書

本と語学のはなし

Schön ist die Jugend


 久し振りにヘッセの『青春は美わし』を読んだので、抜き書きをしておく。

»Du hast ja auch allerlei Berufe probiert.«
»Ja freilich, Tante. Und keiner davon reut mich. Ich will auch in dem, den ich jetzt habe, nicht immer bleiben.« (p.23-24)

「お前はずいぶんいろいろな職業をやってみたのね」
「ええ、むろんです、おばさん。でも、そのどれにも私は後悔していません。今やっていることだって、いつまでもつづける気はありません」(20頁)


 今日も翻訳会社のホームページを見て次に受けるところを絞り込み、ハローワークのホームページで検索して気になる塾の情報を印刷する。トライアルを受けるよりアルバイトを探す方が先ではないかと思うが、直ぐに行動できるかどうかは分からない。

広告を非表示にする