本の覚書

本と語学のはなし

『日経新聞の「本当の読み方」がわかる本』


小宮一慶日経新聞の「本当の読み方」がわかる本 ニュースを関連付ければ知識に変わる』(日経BP社)
 『日経新聞の数字がわかる本』*1では景気指標の説明が中心であったが、今回は、数字を確認しながら実際の記事を読む応用編。仮説を立てて予測をしたり、自分なりの意見を持つのが目的である。
 新聞のどの欄に注目しながら読んでいるのか、一週間の流れの中で解説してくれているのも参考になる。中には私が全く気にもとめたことのない欄もあった。
 しかし、前著を読んでいない人は先ずそちらに取り組むべきだし、多少ケーススタディもついているから、それだけで十分かもしれない。


日経新聞の「本当の読み方」がわかる本

日経新聞の「本当の読み方」がわかる本

広告を非表示にする