本の覚書

本と語学のはなし

『日商3級簿記 最短集中ゼミ』 〔2〕


●浜田勝義『日商3級簿記 最短集中ゼミ』(かんき出版,1993年)
 竹中平蔵は簿記3級が分かれば経済が分かると言った。それは言いすぎだとしても、知識があるに越したことはない。それに、フリーランスでやっていくなら確定申告も必要なわけだから、どのみちかじっておいて損はないわけだ。
 手を動かさずに眼で追って読んだだけだから、実際の試験を受けたら落第だろう。しかし、仕訳の仕事をしようというのではない。決算書の前段階としてどういうことが行われているか、あらまし理解したからそれでよい。


日商3級簿記 最短集中ゼミ

日商3級簿記 最短集中ゼミ

広告を非表示にする