本の覚書

本と語学のはなし

泡盛

 図書館業務は終了したはずだったが、今日は急遽代役として出勤。
 今週は2、3回当番が回ってきそうだ。


 私が退職すると聞いて、海外に行くのだと勘違いしている人が多い。
 出家するのだと考えた人もいた。彼の実家は真宗なので、出家に対して違和感を覚えるらしい。言いたいことはよく分かるけど、誰が出家するなんて言った。


 二日経ってまだアルコールが抜けきらない。泡盛恐るべし。
 もう少しで徒な恋をしてしまうところだった。急接近かと気持ちのはやる彼女の友人は、あわてて彼女の携帯番号とアドレスをメモして、私に渡してくれた。恐るべし泡盛
 さてどうするべきか。自分では公務員を続けることに我慢がならないくせに、パートナーには安定を求めるなんて、虫のよすぎる話である。

広告を非表示にする